スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総合オフィスソフト「Kingsoft Office 2007」

  • 2008/05/21(水) 20:30:12

皆さんパソコンにインストールしている統合ソフトは何を使っていますか。恐らくほとんどの方がMSオフィスではないでしょうか。
でも価格が高いですよね。たとえば、通常のMicrosoft Office Professional Edition 2003は、定価が53,000円。ひぇ~私の小遣いより高い!!

そしてずっと使っているとMSオフィスはバージョンアップがあります。発売後、数年で行っているのではないでしょうか。そのたびに旧バージョンのサポートを打ちきるそうです。
なので、一度MSオフィス並びにWindowsOSを購入した方は経験があると思いますが、本人の意志とは無関係に数年ごとの買い換えを強いられることになりますね。

これは大変と思われましたか?でもご安心を…オフィス互換ソフトのキングソフトオフィス2007だったら、まず驚くのが価格!Windows2000/XPのカスタマイズにも最適、さらにVistaにも対応していて、価格はMSのおおよそ1/10の価格を実現しています。

他にもお奨めポイントですが、
MSを使い慣れている方、ワード、エクセル、パワーポイントと操作がほとんど同じ!
オフィスソフトでは別のソフトをインストールしなくてはダメでしたが、キングソフトオフィスだったらPDF保存も可能!
プログラムに変更があった場合、最新ファイルはインターネットで自動配信されるので常に最新版のソフトを使うことができます。バージョンアップの度にコストが掛かりません!

これだけ良い事尽くしでも、でも・・とためらっている方のために、30日間無料でキングソフトオフィス2007を使うことができます。

私も試しにダウンロードしましたが、まず軽いこと、おおよそ39Mでしたがあっという間に終わっちゃいました。
それからインストールしましたが、MSオフィスとなんら変わりませんでしたね。私はソフトの事は詳しくありませんが、使い難いのかなと思っていましたが、見事に期待を裏切られました?

キングソフトオフィス インストール30

これを4980円でオフィス互換ソフトを本インストールできるんだったら使わないと損かもしれないと思いました。


リンクシェア レビュー・アフィリエイト

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。