スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブ生まれのサプリメント「ペタドレックス」

  • 2008/06/08(日) 20:53:32

私はいつ頃なのか判りませんが、花粉症になってしまいまいました。
自分は花粉症には縁がないと自信があったのですが、ダメでした。
目がかゆい、もう目をかきむしりたいくらいにカユイ。

毎年、症状が出る前に病院にいってホルモン注射をうつとか、飲み薬を貰ってくるのですが、何ででしょうね?飲み薬って眠くなりませんか。
私なんぞは会社の昼休みに飲むと、お昼寝タイムが来ちゃって大変ですよ。
コーヒー飲んだり、廊下をうろついたりと・・・会議が会った日には薬を飲まないことにしているんですが、そうすると目がカユイ・・・

花粉症じゃない人には、この辛さ判んないでしょうね!
毎年のことだから、なにかいい方法ないかなと思っていたら、朗報がありました。

日本ではあまりなじみがありませんが、ハーブを積極的に生活に取り入れているドイツを始めとするヨーロッパ諸国や、アメリカ、カナダで多くの人に愛用されている、ペタドレックスと言うサプリメントがあります。
主成分は、西洋フキ(バターバー)の根から抽出される「ペタシン」という天然成分だからとっても安心です。

このペタドレックスは、仕事中や勉強中に飲んでも、眠くなったりだるくなったりしないそうです。
さらに、片頭痛にも効き目があるそうです。私の家内は、急にコメカミの奥の方がズキズキと痛くなると、確実に低気圧が近づいているそうなので、
明日は、早めにお洗濯を済ませないとなんて、片頭痛予報をしているくらいに、
こっちも辛いみたいです。

夫婦揃って、花粉症と片頭痛に悩んでいるので、ペタドレックスにお世話になろうと思っています。



スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。