スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「葉っぱのフレディ ―いのちの旅―」

  • 2008/07/09(水) 20:13:26

葉っぱのフレディ あの感動を再び見ることができます。
ミュージカル「葉っぱのフレディ」は、命の尊さや輪廻転生と四季毎に変化する広葉樹の生態系を共に伝える外国の絵本が原作であることは、お馴染ですよね。
毎年夏頃になると開催していますが、今年は、洞爺湖サミットが開催される7月8日の北海道公園を皮切りに8月28日まで、大阪、東京などで公演が予定されています。

ミュージカル『葉っぱのフレディ』
春の初め。大きな木に1枚の葉っぱ(フレディ)が誕生。そして、周りには仲間の葉っぱ達が、時には雨や風にあたり、たくましく木々は生長してきます。

夏に成長して木陰を作り、秋には紅葉で真っ赤になり人々を楽しませ、冬には散っていく。そんな葉っぱのフレディも死ぬ日が迫ってきます。



ちょっぴり寂しい最後の、ミュージカル『葉っぱのフレディ』 は、
Grow Leafが協賛しています。
「青い地球を守る緑の葉っぱたち」のサブタイトル、後世の人たちのために
地球を守っていくことを目的に、CO2削減を促す植林活動を推進している
グローリーフ プロジェクト。
今まさに環境破壊が叫ばれている現代、ミュージカル『葉っぱのフレディ』 を
通して危機感を訴えています。

フレディが言った『死ぬのは怖いよう!』
『でも、葉っぱも地球も人間も生きているんだ!生命は永遠なんだ!』
やがてフレディも眠りにつきます。大きな木の下で・・・
やがて新しい春が来ると生まれ変わります。
そうなんです、1枚の葉っぱにも生命があり、永遠に続いていることの
生命の尊さが演じられているんです。

ぜひ、葉っぱのフレディ公式サイトをご覧になってください。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。